メニュー
料理レシピ フリーソフト配布 野田工房ブログ 音楽♪ 特別研究 ゲームセンター 野田工房掲示板 野田工房とは? リンク HPの歴史 野田工房どっとねっと

■ショートカットキーを覚えよう!

「ショートカットキー」をご存知でしょうか?
面倒な作業を一瞬で行うことができるキーボードのキーの組み合わせのことです。

例えば、「Ctrl+C」Ctrlキーを押しながらCを押すことを意味します。


1.最低限知っておいたら便利なもの(初心者向き)

これらの組み合わせは特に重宝します

Ctrl+C コピー 選択した文字をコピーします。
Ctrl+V 貼り付け コピーした文字を貼り付けます。
Ctrl+Z 元に戻す 直前に行った操作を取り消して元に戻します。
Ctrl+S 上書き保存 停電や操作ミスでデータを紛失するのを防ぐために
こまめに上書き保存をしましょう。
Alt+F4 プログラムの終了 現在のプログラムを終了させます。


2.知っておいたら便利なもの(中級者向き)

他にもまだたくさんありますが、ここでは基本的なものだけ紹介します。

Ctrl+X 切り取り 選択した文字を切り取ります。
Ctrl+A すべて選択 すべての文字を選択します。
Win+D デスクトップの表示 すべてのウインドウを最小化できます。
Win+E エクスプローラ ハードディスクやUSBメモリ等にアクセスできます。
F2 ファイル名の変更 ファイルを選択した状態でF2を押すとファイル名を変更できます
F3 ファイルの検索 エクスプローラでフォルダを開いた状態でF3を押すとそのフォルダ内を検索できます
F7 カタカナ 文字入力時(未確定時)に押すと自動で変換してくれます
F8 半角カタカナ
F10 半角英数
Alt+Enter プロパティなど ファイルやフォルダを選択状態で押すと瞬時にプロパティが表示されます。


3.あらゆる操作をショートカットキーで(上級者向き)

下図(メモ帳)の場合、

 「Alt+F」⇒ファイルメニュー
 「Alt+E」⇒編集メニュー

で出すことができます。

メニューの右側に出ているショートカットキー(Ctrl+Nなど)を参考にして
快適なショートカットキーライフを送りましょう。

メモ帳のメニュー

■関連シリーズ


■「効率的な検索方法」 ■「ショートカットキーを覚えよう」
■(Break Time)「猫」 ■「デスクトップマスコット」
■「プログラミング言語」 ■「メッセージボックスのコピー」
■ハードディスクの故障率 ■Wordを使えば、要約は一瞬


役立ち情報いっぱい!「特別研究」のページに戻る