メニュー
料理レシピ フリーソフト配布 野田工房ブログ 音楽♪ 特別研究 ゲームセンター 野田工房掲示板 野田工房とは? リンク HPの歴史 野田工房どっとねっと

■ネット上でのゲームの共同開発は難しい

ネットを通じた共同開発は、長期間にわたってやっていくのは難しいようです。

その原因として

 ・気力が持たない
 ・相互連絡(コミュニケーション)を頻繁に取らないとまったく進まない
 ・時間が合わない
 ・本業が忙しくなり、時間が取れなくなることがある
 ・使用できるプログラミング言語が合わないと、プログラマ同士連携できない
 ・特に大きなプログラム(RPG等)は完成する可能性が低い

等が考えられます。

大きなシステムを1から作る&ある程度手の込んだものになると、

・まず仕様を決めるのに長期間かかる
・システムの作成にも時間がかかる

という問題がのしかかります。

長続きさせる秘訣はやはり、比較的小規模なものを作ることと、
連絡を頻繁に取ることではないでしょうか。

大きなプログラムを1つ作るよりは、
小さなプログラムをたくさん作る方が結果も出やすいですし、
連絡を頻繁に取れば、互いの進行状況を確認でき、開発も活発になります。



役立ち情報いっぱい!「特別研究」のページに戻る