メニュー
料理レシピ フリーソフト配布 野田工房ブログ 音楽♪ 特別研究 ゲームセンター 野田工房掲示板 野田工房とは? リンク HPの歴史 野田工房どっとねっと

■レコーディングはこうやって行われる

一般的なレコーディングは
次のような手順で行われています。

1.デモテープ
 メロディが入ったデモテープを
 何度も聴いて、事前にメロディを覚えておきます。

2.キーあわせ
 いろんなキーでアーティストに歌ってもらって、
 一番歌いやすいキーを見つけ、それに曲を合わせます。

3.レコーディング(各楽器)
 バイオリンやドラムなど、楽器の録音(または打ち込み)をします。

4.レコーディング(ボーカル)
 曲に合わせて歌います。
 長時間に及ぶ場合は、喉スプレーが有効です。

5.ミックスダウン
 録音した各パートの音声データを元に、
 バランス合わせや細かな編集作業を行います。

6.マスタリング
 全体的な最終調整です。

1楽曲あたり、数分〜5分程度なものですが、
それを作り上げるのには、

・作詞
・作曲
・楽曲の打ち込み
・レコーディング
・編集

などの様々な作業が必要で、多くの人手や時間が必要です。


■関連シリーズ


■「戦艦大和とは?」 ■「大阪の4大観光地」
■「正しい髪の洗い方」 ■「ヲタク文化と萌え」
■「カエルの種類」 ■「レコーディング手順」


役立ち情報いっぱい!「特別研究」のページに戻る