メニュー
料理レシピ フリーソフト配布 野田工房ブログ 音楽♪ 特別研究 ゲームセンター 野田工房掲示板 野田工房とは? リンク HPの歴史 野田工房どっとねっと

■パソコンのできる人とできない人?

 パソコンのできる人/できない人

を一概に区別することはできないと個人的に思ってます。


パソコンは”何らかの目的を達成するための1つの手段”に過ぎません。
そして、汎用のコンピュータです。
パソコンでできることはたくさんありすぎるし、使われる分野も広すぎます。


 ワープロ、表計算、プログラミング、お絵かき、ホームページ作成、ゲーム、・・・


パソコンで何か作業するには

 パソコンの基礎+”各分野のセンス”

が必要です。

ワープロなら、日本語力と文章を書くセンス。
プログラミングなら、プログラミング言語の文法や使い方。
ホームページ作成なら、デザインセンスやHTMLの知識が必要です。


一般に言う、”パソコンができる人”は万能ではありません
単に「パソコンの基礎がある=パソコンを使ってなんでもできる」とは言えないのです。



役立ち情報いっぱい!「特別研究」のページに戻る